「北海道日本ハムファイターズ」を、札幌ドームやレストラン「ユック」でのパブリックビューイングなど熱い応援をする集まりです。
札幌ドームでの応援観戦は団体扱いで入場料も格安です。
旭川スタルヒン球場など地方球場への遠征応援や、他のファンクラブとのコラボ応援も企画しています。
東北民放クラブの「東北楽天ゴールデンイーグルス」応援同好会との交流も行っています。
春先の応援団出陣式、シーズンオフの納会も賑やかに行っております。
皆さんのご参加お待ちしております。
 部会長:富樫 応援団長(STV) 世話人 : 岡田(HBC)静間(STV)石坂(HBC) 冨原(HBC) 竹田 (HBC)  






 

    球春到来  

      ファイターズ応援団出陣式 

           高谷 紀一郎(STV)                

 

  北海道命名150年、本拠地を北海道(札幌ドーム)に移転15年節目の今季、3月30日、

 札幌
ドームにライオンズを迎えての開幕戦は、チーム初めての新外国人が開幕投手を務めたロドリ
 
 ゲスの
乱調で大敗。3年連続の開幕戦黒星スタートとなった。

 翌31日、ファイターズ応援団17名は、我らが応援団の聖地、レストラン「ユツク」に集まり、

 午後3時からビュー観戦を兼ねての出陣式が開かれた。

 今季は主力が大きく変わり、投打「二刀流」の大谷が大リーグに移り、守護神の増井と捕手兼選手

 会長の大野は新天地へ移籍。昨年ドラフト会議で木田GM補佐の黄金の左手で引き当てた怪物・清

 宮幸太郎の新加入はあるものの戦力低下が懸念される。

  富樫団長の軽妙な司会とマスタ―手造りの美味しい料理に酒が進み、負けムードの試合にテレビを

 見る人は少ない。カラオケ大会に変わり、若干盛り上がりに欠けた出陣式となった。

  そんな中、富樫団長だけは終始笑顔を絶やさず、にこやかに司会をされていた。それもそのはず、

 日本ハム球団が5年後に建設するアジアナンバーワンのボールパーク候補地に、札幌市と競っていた

 北広島市に決定、本拠地移転が決まった。(富樫団長は北広島市に居住)2009年以来9年ぶりの

 開
幕3連敗のスタートとなったが、その年は、その後打線が勢いつき、リーグ優勝を果たしている。

 ペナントレースは始まったばかりだ。今年も高齢者が占める我がファイターズ応援団は札幌ドーム

 に応援に駆け付ける。

  指揮官は言う。「優勝への道は
しっかりできている。ファイターズらしく感動的な野球で日本一に

 返り咲く」

  指揮官に言う、「夢は正夢だ」



  宴が始まります。















 宴もたけなわですが恒例のファイターズ出陣式○×クイズです。

   正解は「〇」  不正解は「×」です。    

 1.今年の日本ハムファイターズは北海道移転15年目である。 「○」
   (本拠地は札幌ドームから北広島BPに20周年の節目に移る)
 2.清宮幸太郎は2軍スタートとなったが、体調の早い回復を期待したい。 食べ物の好き嫌いでは、
   グレープフルーツは好きであるが、柿は嫌いである。  「×」
 3.西武ライオンズの投手、ワグナーは1月1日生まれであるが、日本ハムの選手会長の中島卓也も
    1月1日生まれである。               「×」  (1月11日生まれ)
 4.昨日、開幕戦の先発投手はロドリゲスであった。 残念ながら3回ノックアウト、2軍降格となった。
    推定年俸はマルチネスの2億円に対して1億円である。    「×」 (5000万円である)
 5.5.日本ハムから他球団に移籍の選手が沢山います。
   陽岱鋼は巨人、小谷野栄一はオリックスに、糸井嘉男は阪神に、大野奨太は中日である。   「〇」
 6.血液型がA型選手は稲葉篤紀である。      「×」  (O型である。ダルビッシュ有がA型)
 7.札幌市都市景観賞を受賞したのは札幌ドームである。     「×」
   (2006年11月18日(土)に44年ぶりの日本一を祝い、行われた優勝パレードが受賞した)
 8.ファイターズの新入団発表は北海道の歴史が感じられる場所を会場に開催している。
   昨年の新入団発表は「大倉山ジャンプ競技場」で開催した。    「〇」
 9.5年後、日本ハムBPになる北広島市の歴史で、北海道に稲作を誕生させたのは中山久蔵で
    「赤毛米」と言う品種のコメを成功させた。                  「〇」
10.羊ケ丘のクラーク博士像は右手を胸の前にかざしているが、左手はコートのポケットに
    入れている。    「×」 (後ろ側腰のあたりに)

    
     出陣式参加者21人で、クイズ正解者は70点が3人、60点が5人でした。

 



宴の再開です。 














今シーズン最初の札幌ドーム観戦は5月19日の楽天戦で、現在12名参加予定です。