十和田湖畔で

 旅行会社の企画10月24日(金)〜26日(日)2泊3日のコースに15人が参加した。
出発日は風雨が強く津軽海峡の時化は相当だったが、2万トンフェリーのサロンに居座り、酒とCS観戦で過ごした。
秋田港に翌朝着いた時は風雨も収まった。
バスで新人ガイドの愛嬌ある語りのうちに奥入瀬入り、色づいた山と湖のコントラストを満喫した。
雨上がりの渓流散策は苔岩や滝で幻想的な世界だった。


奥入瀬渓流散策

青森市内の有名居酒屋「志絵扶」の創作料理の夕食で、大間の鮪、ウニのテンプラ等地場物の料理を堪能した。
翌朝は駅前魚市場で買い物をした後、ナッチヤンWorldに乗船した。10月末でなくなる航路、名残を惜しむ人たちで満船だった。


ナッチャンWorldを背景に

ちょっとお澄ましで

バス18時間、船16時間の旅で老いの身にはややきつかった。

(伊東 記)

参加者
(HBC)伊東、井上、榎本、岡田、本宮、藤本 (STV)平松夫妻、福本親子
(HTB)長谷川 (UHB)鹿股、菊池、佐藤、中西