「風のレストラン」マッカリーナで

 6月27日(全)快晴。今回の旅行会は総理夫人が7月にサミットで来日する各国首脳婦人を昼夜会に招待する、著名な「風のレストラン」マッカリーナでのフレンチ料理と羊蹄山を望む真狩村探訪の日帰り企画だ。


マッカリーナ

旅行会社企画のバスツアーに参加した会員は30人。
道中は初夏の山々の緑、沿道一面のジャガイモ畑の白い花が広がる広大な風景が見事だ。しかし、各道路周辺は全国からの警察が集結、物々しい警備体制だ。また、随所で道路工事や補修工事が行われており、サミット一色だった。

さてお目当ての昼食メニューは前菜がタコのマリネ、赤タマネギとエノキダケのピクルス、ソーシス・ド・テリーヌ仕立てのカイエン風味、春野菜盛り合わせ、茄でたてアスパラガスと普段食べない品々だが、おいしさは格別だ。特に春人参のスープは思い出す一品だった。


サラダ

メインディッシュ

農産物はすべて現地生産、使う水も羊蹄山の水、自然に囲まれながらワインで乾杯、堪能した昼食だった。昨年秋のウインザーホテルに継ぐサミット意識の旅行企画だった。サミット費用600億円の成果は如何と期待している。テレビ等の露出でサミットの様相を確かめたいと思う。

(伊東 記)

参加者
HBC:石月夫妻・伊東・井上・榎本・岡田・川端・木田・竹田・冨原・浪田・藤本・松原・柳澤・渡邊STV:古賀・中島夫妻・平松夫妻・松尾夫妻  HTB:上野・澤田夫妻・長谷川
UHB:佐藤・鈴木・松岡夫妻